=データの作成について=

伝票印刷TOP

データ作成

●複写伝票      介護伝票(サービス実施記録)     歯科技工指示書     チェーンストア統一伝票     契約書印刷          〈領収書〉

●豆知識        感圧紙の特徴     減感印刷/偽造防止     帳票の賢い作り方     複写伝票作成ツール               〈封 筒〉

データ作成の注意事項とお願い

完全データ受けが基本です。必ず最終チェックをお願いします。

原稿入校の注意
データはメール・MO・CDにてお渡し下さい。
アプリケーションはイラストレータ8.0~CS4、IPRO8000、ワード・エクセル入稿OK!!
配置データは必ず添付して下さい。データは、TIFFかEPS形式で保存して下さい。
配置データを使用の場合は(□配置イメージを含む)に必ずチェックを入れて下さい。
トンボは必ず入れて下さい。その際は、トリムマークで作成して下さい。
 (コンピュータ伝票以外)中心トンボも必ず入れて下さい。
フォントは全てアウトライン化して下さい。
罫線は「塗り」を無しにし1色の場合は「線」をK(スミ)100%に指定して下さい。
  2色以上の場合は線画などへの色指定はプロセスカラーのCMYKでご指定下さい。(特色不可)
原稿の送信・送付に関して
データ通信メールで machidaj@amano-p.co.jpへ送信して下さい。
郵便の場合…近くの郵便局に原稿を持ち込み、天野印刷運営の伝票印刷のAMANO(鹿児島市)へ
  翌朝10時便かエクスパック500をご利用下さい。
宅配の翌日便…ヤマト運輸(宅急便タイムサービス)、福山通運(PARCELPACK-400)
航空便の場合…翌日午前10時まで配達をご指定下さい。
サービス
サイクル管理…リピートで2回受注をいただくと、3回目以降はコンピュータ管理により、
  受注の予測ができます。
ダイレクト発送…代理店の場合、代理店名でエンドユーザーへ直送するサービスがあります。
 (重い印刷物を直接配達する必要はありません。)