=請求書印刷=

=請求書印刷=

伝票印刷TOP

請求書印刷

●豆知識
感圧紙の特徴      減感印刷/偽造防止      帳票の賢い作り方      複写伝票作成ツール      〈封 筒〉

請求書印刷


 ビジネスを進めていくに当たっては、さまざまな書類を取り扱うことになります。ビジネスで取り扱う書類には、それぞれ意味があり、きちんと理解して取り扱わなければなりません。書類を作成することは、ビジネスの基本的業務の1つです。

 書類の中には、自分の所属している企業内で使用するものと、外部の企業との間でやり取りするものとがあります。前者の例としては、会計伝票・作業日報などが挙げられます。また、後者の例としては、納品書・見積書・契約書・請求書などがあります。どのような書類を用意するかは、取引の内容によって異なるため、正確な理解が必要です。

 特に、外部の企業に送付する文書・書類については、所定のフォーマットに従って作成していることが求められます。自社内で印刷するシステムを持っている企業であれば問題はありませんが、たいていの企業は、大量の印刷作業は他の企業に依頼するものです。たとえば、請求書印刷のような作業です。

 請求書という書類は、金銭のやり取りと密接な関わりがあるものなので、必要な事項が確実に記載されていなければなりません。適切なフォーマットを作成することが重要です。請求書の形式・フォーマットは、それぞれの企業ごとに決まりがあるので、その決まりに基づいて、請求書印刷という作業を行うことになります。

 印刷業者に作業を依頼する場合は、複数の業者の情報を集めて、適切な業者を見つけなければなりません。業者によって、作業の精度が違いますし、支払うべき費用にも差が出てきます。安ければ良いというわけではなく、十分な印刷技術を持っている業者に依頼する必要があります。特に、大量の請求書印刷を依頼する場合は、印刷が終わった後に、納品された請求書に不備があったというのでは困ります。本当に信頼して依頼することができるのか、確実に判断しなければなりません。
オリジナルの請求書を作成することもできるので、細かい点は業者との話し合いで決めていきます。

請求書(B6)〔ヨコ・タテ〕
tem_seikyuu_b6_y.gif
請求書 ヨコ
・サイズ/B6(ヨコ)、192×128
・とじしろは10ミリ
・2P目はミシンが入ります。
・50組/1冊
・ノーカーボン40 青発色
tem_seikyuu_b6_t.gif
請求書 タテ
・サイズ/B6(タテ)、128×192
・とじしろは10ミリ
・2P目はミシンが入ります。
・50組/1冊
・ノーカーボン40 青発色
2P複写tem_zu2py.gif
・1P 請求書(控) 緑
・2P 請求書    緑
仕様(数量) 基本価格
2×50組×30冊 19,300
50冊 21,500
100冊 25,700

  

★今買うとうれしい超お買い得!!
プロが教える伝票の賢い作り方freedial.gif0120-51-6276⇒見積書兼注文書